ゴーヤでグリーンカーテン(緑のカーテン)作り⑪〜一気に育ち始めました

ゴーヤでグリーンカーテン

7月も後半になりました。

今年は例年になく天候不順で、6月の梅雨入り以降、まともに晴れた日は数えるほどしかありません。

我が家のゴーヤのグリーンカーテンも、7月に入った時点で成長はいまいち。(前回まで)

長く続いた雨のせいか、プランター内の土も常に湿った状態で、緑の苔?も生えるような状況です。

今年のゴーヤはだめかな?

そう思っていたところ、遂に我が家のゴーヤも一気に育ち始めました。

6/30時点のゴーヤと比べると、全く勢いが違います。

3週間後には、当初の弱々しい姿はどこへやら。

どうやらゴーヤたちは本気を出した様子です。

成長の様子は毎日記録していますので、どのあたりから「本気を出し始めた」のか確認してみましょう。

葉の緑が濃くなったように見えます。

ゴーヤの花も咲き始めました。

カーテン作りが目的なので、花やつぼみはとってしまいます。

限りある栄養はツルや葉の成長に使ってもらいましょう。

もちろん、タイミングをみて追肥も行います。

このあたりから、日ごとに成長が感じられるようになりました。

夕方の時点で、その日の朝方と比べてツル伸びていることがわかる感じです。

久しぶりの太陽の光を浴びることができました。

さらにゴーヤの力強さが増したような感じです。

もう、6月末の弱々しさはありません。

後ろに見えるエアコンの室外機も見えなくなってきました。

天気はいまいちですが、一気に蒸し暑くなってきました。

やはりゴーヤにとっては暑い方が良いみたいです。

見比べると一目瞭然!

ゴーヤは本気みたいです。

今週末あたりからは天候も回復し、一気に夏らしくなるとのこと。

グリーンカーテンはまだまだこれからです!

タイトルとURLをコピーしました