我が家のニワトリ㊱〜アローカナの雛たちを放鳥して自由に遊ばせます

ニワトリ

8月も終わり、いよいよ9月になりました。

真夏の暑さもすでになく、秋の気配が感じられます。

裏庭にある家庭菜園用のビニールハウスの中も、時には40℃を超えるような時期もありましたが、涼しい風が吹き始めたこの頃はそれほど暑くもありません。

アローカナの雛たちも、せまい鶏小屋や育雛箱の中が多少窮屈になってきた様子。

ということで、雛たちに少し広い世界を体験させるべく、ビニールハウスの中へ放鳥して自由に遊ばせましょう!

育雛箱の中に比べれば、ビニールハウスの中はとても広い世界です。

ビニールハウスの中なら、雛を狙う野良猫の心配もありません。

ドアは確実に締めて、日中は自由に遊ばせます。

ひな鳥たちが自由に遊んでいる姿を見ていると、こちらも嬉しくなりますね。

いつまで眺めていても飽きません。

(むしろこの姿を見て癒やされているのかも?)

2019/9/1 アローカナのひよこたち〜ビニールハウスの中へ放鳥します

育雛箱の中の雛たちは鶏小屋デビューまでもう少し。

それまでに、広い世界を知ってたくましく育つように、しばらくは日中の放鳥を楽しませたいと思います。

 

2019/9/1 アローカナのひよこたち〜ビニールハウスの中で砂浴びたひなたぼっこ
砂浴びとひなたぼっこ 見ていて癒やされます
タイトルとURLをコピーしました