我が家のニワトリ(53)〜孵化したアローカナのひよこたち

ニワトリ

10/7に孵化したアローカナのひよこたち。

9個の卵をセットして、無事に孵化したのは6羽です。

孵化して3日目となり、ひよこたちもだいぶ落ち着いてきたようですので、育雛箱の掃除をしながら一羽ずつ確認してみます。

一羽ずつ特徴を確認しながら段ボール箱へ引っ越しです。

まずは1羽目、黄色い顔が特徴です。

2羽目、頭の上に黒色斑点があります。

3羽目、首の後ろあたりが黒色です。

4羽目、これといった特徴はありませんがとてもきれいな色です。

。5羽目、くちばしまわりに茶色が混じっています

6羽目、くちばしも黒色です。

全員段ボール箱にお引っ越し。

この間に育雛箱の清掃です。

ひよこたちをよく見ると、背中に羽が生えてきました。

もちろん、ひよこも鳥ですが羽はあるのですが、孵化したばかりひよこにはないちょっとした羽が少しずつ大きくなっています。

ひよこたちの成長はあっという間。

1週間も過ぎれば、こんな高さの段ボール箱は簡単にジャンプして飛び越えることもできます。

「ひよこ」の呼び名も、正確には孵化してからの1週間程度の期間です。

もっとも愛らしい時期ですが、温度や環境には気をつけて育てたいと思います。

いつまでも遊んでいたいところですが、そろそろ育雛箱へ戻ってお休みですね。

2019/10/10 アローカナのひよこたち〜一羽ずつ確認してみます
タイトルとURLをコピーしました