ゴーヤでグリーンカーテン(緑のカーテン)作り㉒〜裏庭のゴーヤはまだまだ青々としています

ゴーヤでグリーンカーテン

我が家の軒下に作ったゴーヤのグリーンカーテン。

9月の下旬の時点では、まだまだ順調のようでしたが(前回〜その㉑)、やはり10月にもなるとツルや葉の勢いは衰えてきたようです。

とはいえ、やはりプランター育ち。

水分不足や栄養不足という点もありますので、もう少しこちらのゴーヤには追肥をして頑張ってもらいましょう。

一方、裏庭の鶏小屋脇へ試しに植えた間引きゴーヤ(その⑲)はどうかといえば……

なんと青々としていることでしょう!

比べてみれば一目瞭然。

まず、栄養不足が原因の黄色い葉がありません。

まだ初夏のゴーヤでは?と見間違えるくらい葉の青さ、ツルの勢いが目に映ります。

やはり、プランターではなく直接地面に植えたゴーヤは違いますね。

地面の水分や栄養をたっぷりと吸収し、若々しさを保っています(笑)

もちろん、ゴーヤの実もしっかり実っています。

立派なゴーヤがいくつもなっていますが、葉が青々と茂っているため隠れてよく見えません。

その中でもひとつ大きなゴーヤを見つけたので収穫です。

この様子ですと、軒下のメインのグリーンカーテンは間もなく終了ですが、裏庭のゴーヤはまだまだ楽しめそうです。

といっても、ゴーヤはほぼ毎日食卓に出しているため、そろそろ家族も飽き気味かも?

どのように料理するかが悩みどころです。

タイトルとURLをコピーしました