春が来たと思ったら今シーズンで1番の積雪となりました(後編)

ガーデニング

前回の、前々回の続きです。

2020年3月29日(日)、明け方から降り始めた雪は午後までやむこともなく、今シーズンで1番の積雪となりました。

例年にない暖冬で、まとまった雪はほとんど降らなかったこの冬でしたが、4月を目の前にして、冬を思い出したかのように積もりました。

庭先のチューリップも寒そうです。

前日までは春の陽気だったのに、一晩で冬に逆戻りです。

冬の遊びと言えば・・・・

もちろん雪合戦!!

お昼ご飯を食べたら、休むことなく子どもたちは外へ飛び出します(笑)

庭先で雪をかき集めて雪合戦開始です。

この辺りの地域では、例年積もるまとまった雪の量には及びませんが、4月を前にして最後に冬の遊びを楽しむことが出来たようです。

子どもたちも大満足。顔を真っ赤にして満足するまで雪を投げ合っていました。

楽しい時間もあっという間です。

降り続いた雪は昼過ぎには弱まったかと思えば、午後には太陽が顔を出しました。

近所の畑に積もった雪も徐々に溶け、黒い地面が見え始めています。

毎日の日課である愛犬ゴンちゃんの夕方のお散歩です。

朝は雪も降っていましたが、この時間は青空で雪も溶け始めていました。

3月の最後に、雪を楽しむことができた短い1日でした。

ゴンちゃんも雪を楽しめたようです。

これから本格的に春になりますが、その前にいい思い出になりました

 

(おまけ)

気温が高いので、積もった雪もあっという間に溶けてしまいました。

翌日、3月30日の朝の様子。

まだ裏庭の鶏小屋の屋根には雪も残っており、あたりも白いですが・・・

夕方にはきれいに溶けて無くなってしまいました。

次のシーズンは、例年通りの雪を楽しみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました