我が家のニワトリ(55)〜アローカナはどのくらい卵を産むのか?記録をまとめてみました(10月中間時点)

ニワトリ

我が家で飼っているニワトリのアローカナ。

現時点で卵を産むのは、昨年8月から飼い始めた最初の雌鶏3羽です。

初卵(ういらん)が今年の1/10。

それから現在まで、日に1〜3個の卵を提供してくれます。

そんなアローカナはどのくらい卵を産むのか?

ということで、これまでの産卵数の記録をまとめていますが(その㊼)、

10月もあっという間に折り返しとなりましたので、中間報告ということでに最新の産卵数を確認したいと思います。

まずは今月の産卵状況。

15日間で36個。

平均は1日2.4個です。

3羽の雌鶏が卵を産んでくれていることを考えれば、やはりアローカナたちは優秀な方では?

次にこれを踏まえて年間の産卵状況です。

年間を通じても、かなり良い産卵率ではないでしょうか?

毎日2個は産みたての卵が手に入るというのはかなり魅力的です。

ちなみに、現在まで卵から育てたひな鳥が、あと1か月もすれば産卵できるくらいにまで育つ予定です。

理想は1日目平均4〜5個の卵を産んでくれればというところです。

しっかり世話をして、栄養たっぷりの卵をいただきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました