我が家のニワトリ(73)〜アローカナはどのくらい卵を産むのか?記録をまとめてみました(12月10日時点)

ニワトリ

我が家で飼っているニワトリのアローカナ。

これまで卵を産むのは、昨年8月から飼い始めた最初の雌鶏3羽のみでしたが、

ついに次世代のアローカナの2羽を含め全部で5羽の雌鶏が卵を産むようになりました。(その72

つい11月中旬までは、1日3個の卵が限界でしたが、今では1日最大5個!(卵回収のタイミングによっては6個産んであることも確認済み!)

とりあえず目標は1日4〜6個の卵が目標でしたが、遂に目標達成です!

ということで、12月10日時点の記録も加えて、これまでの産卵数を確認してみましょう。

子世代アローカナの2羽目が初卵を産んだと思われたのが記念すべき12月6日

鶏小屋を確認すると6個の卵を発見!

ここで、5羽が産卵している可能性が出てきました。(その70その71

可能性が確信に変わったのが、12月9日

卵は見事に5個産んでありました。(その72

こうして、12月10日時点で、卵は34個。

1日平均3.4個!

もちろん、これまでの最高記録です。

続いて、年間記録を見てみます。

12月10日時点の記録を加えてみると、今年の合計は696個!

間もなく700個の大台に突入です。

年間平均数も2.3個!

毎日2個の卵を買わずに使用できる計算になります(笑)

こうやって、お店で卵を買わずに自家製でまかなう計画も着々と進行しています。

もちろん、美味しい卵をいただけるのは、アローカナたちが頑張って卵を産んでくれているおかげですね。アローカナたちへの感謝の気持ちを忘れずに、これからも毎日しっかりと世話をしていきたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました