我が家のニワトリ(135)〜鶏小屋内で事件発生!?アローカナのひよこが消えました(後編)

ニワトリ

我が家で飼っているニワトリのアローカナ

7月7日(火)、鶏小屋にいたはずのひよこ1羽が消えてしまいました

そこで、

  • ① 鶏小屋のまわりを整理する→鶏小屋のまわりに植えていたトマトやキュウリを撤収
  • ② 犯人を特定する→防犯カメラを設置

という対策を行ったの前回までのお話です。

前回記事:我が家のニワトリ(134)〜鶏小屋内で事件発生!?アローカナのひよこが消えました(中編)

その後、数日の間は特に鶏小屋にも異変はなく、いつもと変わらぬ日常が続いていました。

ところが・・・

7月12日(日)

朝、鶏小屋の中を確認すると、1羽のひよこに異変が。

いつものように3羽いるひよこですが、2羽は元気よく走り回っているのに、1羽だけがうずくまっていて動きません。

まさか!?

最悪の事態が頭をよぎりましたが、よくみると少し動きました。

しかし、明らかにまともに動くことが出来ずに弱っている様子です。

鶏小屋の中に入って様子を見ましたが、特にケガなどはしている様子はありません。

その後、少しは動けるようにまでなりましたが、不安は残ります。

7月13日(月)

1羽のひよこが弱っていたのを確認した翌朝。

やはり表にでてきて遊ぶひよこたちの中に、そのひよこの姿はありません。

一晩無事だったのでしょうか?

奥の部屋を見てみると・・・

うずくまって休んでいるひよこを確認しました。

どうやら無事だったようです。

お父さんアローカナも心配して奥までやってきました。

とりあえずはこのまま様子を見ることにします。

7月21日(火)

そして、ついに恐れていたことが起きました。

いつものように鶏小屋の中を確認してみると・・・

弱っていたひよこ1羽が鶏小屋の中から消えていたのです

状況は前回ひよこが消えた時と全く同じです。

参考記事:我が家のニワトリ(133)〜鶏小屋内で事件発生!?アローカナのひよこが消えました(前編)

何かと争ったような様子は全くないのですが、ひよこのみが神隠しにあったようにいなくなったのです。

そして、鶏小屋の入口の前には・・・

直径8cmくらいの穴が空いています。

そして、鶏小屋の中にも同じような穴が。

やはり何者かが穴を掘って鶏小屋の中に入り込んだのでしょう。

そして、弱っていたひよこを襲った可能性が非常に高くなりました。

(もしかしたら、ひよこが弱っていたのも一度襲われてその時はなんとか無事だったという可能性もあります。。。。)

残念ながら、防犯カメラには何も映像が保存されていませんでした。

動体検知機能を作動させていたのですが、画面上に大きな動きがなければ映像は保存はされないため、小さな動物の動きまでは検知できなかったと思われます。

このままでは、味をしめた犯人に次々とひよこが襲われる可能性がありますのでなんとかしなければなりません。。。。

とりあえずこの日は雨もひどかったので、作業は翌日に持ち越しです。

7月22日(水)

翌日、雨も降らず天気も落ち着いたことから、早速対策です。

今回は鶏小屋のまわりをさらに改良です。

小動物が穴を掘っても鶏小屋内へ入れないように壁に沿って金網を埋め込みました。

とりあえず、これまで穴が空いていたことがある、東・西・北側の3方に金網を埋め込みました。

一見以前とは変わりませんが、掘っていくと必ず金網にぶつかるという仕組みです。

ということで、7月30日現在まで、その後の被害はありません。

しかし・・・・、鶏小屋の中には謎の穴が今でも発生中。

鶏小屋の外には穴はありませんので、アローカナ自身が掘った穴でしょうか?

もしくはそれ以外の何かがまた入り込んでいるのでしょうか?

引き続き様子を見ていきたいと思います。

 

 

鶏小屋で孵化した5羽のひよこも2羽までに減ってしまいました。

生き物を飼うことは本当に難しいですが、引き続き反省・教訓を活かしながら、大切に育てていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました