我が家のインコたち⑭〜「毛引き症」がひどくなったいーちゃんのためにエリザベスカラーをつくります(その③)

ペット

我が家の愛鳥、セキセイインコのいーちゃん(♀)

今年に入ってから「毛引き症」がひどくなり、さらには「自咬症」にまで悪化してしまいました(カラーの製作〜その①より)

そんないーちゃんの「毛引き症」対策のために、

「クリアファイル」で手作りの「エリザベスカラー」を製作。

さらに、「フェルト」でカラーを作ってみて装着したのが前回(カラーの製作〜その②)まででした。

かなり良いできばえ!

と思いきや、しばらく様子をみていると重大な欠陥があることに気づきました。

それは・・・

フェルト生地に足の爪が引っかかること。

くちばしが毛引き癖の対象箇所である「右足〜羽・胸元」まで届かないのは、クリアファイル製と同じですが、やはりフェルト生地であるため、足がエリザベスカラーにぶつかると自然に爪が生地に引っかかってしまうのです。

そして、爪が引っかかるといーちゃんはひっくり返って身動きがほぼ取れなくなってしまいます。

これでは危なくて全く使えません・・・・

フェルト製のエリザベスカラーはいったんお蔵入りです。

こうして、いろいろと考えてみた末に思いついたのが、

「ソフトカードケース」!

中に書類などをはさんでおくケースで、柔らかい素材のあれです。

  • 適度に軽く
  • 柔らかく
  • 丈夫で爪がひっかからない
  • 安く大量に手に入る

という点を考慮するとうってつけの素材では?

ということで、さっそく100円ショップで購入してきました。

今回は、A4サイズ二つ折りタイプを購入です。

今回は、

  • 直径8cm・・・これまで同様
  • 内径1.8cm・・・前回より微調整で大きめに

のサイズで、これまで同様にカッターコンパスで切り抜きます。

内側から外側にカッターで切り込みを1本入れました。

ここからいーちゃんの首に装着します。

「ソフトカードケース」製のエリザベスカラーを装着です。

適度にしなって柔らかく、足の爪も当然ながら引っかかりません。

もちろんくちばしも患部には届かないので安心です。

しばらくの間、様子を見てみましたが、爪もひっかかることなく、エサや水の摂取も問題なくクリアです。

多少止まり木に登るのに苦労はしていましたが、鳥かごの中での生活に支障はなさそうな様子。

これにて一見落着!!

・・・としたいところですが、やはりここにも問題はあったのでした。

 

次回(その④)へ続きます〜

タイトルとURLをコピーしました