2020年もゴーヤでグリーンカーテン作り㉟〜今年のゴーヤを振り返ります(その④)

ゴーヤでグリーンカーテン

今年も種から育てて作ったゴーヤのグリーンカーテン

 

4月の中旬から約半年間にわたって楽しんだ今年のゴーヤですが、10月24日にはネットを撤収して今年のゴーヤは無事に全て終了です。

ということで、前回(7月中の様子)に引き続き、今年のゴーヤの生長の様子を振り返ってみます。

今回はいよいよ最盛期の8月の様子です。

前回記事:2020年もゴーヤでグリーンカーテン作り㉞〜今年のゴーヤを振り返ります(その③)

 

2020年8月

8月です。

今年の7月は例年にない長雨でしたが、ようやく8月になって夏らしくなってきました。

青い空に白い雲、ひまわりも元気よく咲いています。

今年の7月のゴーヤは昨年の同時期に比べるとあまり生長していないような感じでしたが、8月で巻き返すことができるでしょうか?

8月1日

8月1日。間もなく梅雨明けです。

これまでは、プランターごとにゴーヤの生長の様子を確認していましたが、そろそろ全体で観察した方がわかりやすくなってきました。

前回までと同様で、向かって

  • 左側のプランター:アタリヤ農園さんのゴーヤの種
  • 右側のプランター:東北電力さんの緑のカーテン運動でいただいた種

から育てた苗です。

ゴーヤといっても品種が異なるため、どことなく葉の色や雰囲気が違います。

おそらくできた実の形や色も違うはず。

収穫が楽しみです。

8月5日

7月までの生長の遅さが嘘のようです。

8月になって一気にゴーヤも大きくなり始めました。

朝方には黄色い花がたくさん咲き、辺りにはゴーヤ特有の甘い香りが漂います。

香りにつられて、ミツバチたちも寄ってきて蜜集めです。

8月10日
8月15日
8月20日

あっという間に軒下の3分の2がゴーヤで覆われました。

適度に「摘芯」や追肥をしているおかげで、うまくカーテンが出来はじめています。

ゴーヤの実も順調に育っています。

8月25日
8月31日

8月も最後の日。

グリーンカーテンもかなり立派になりました。

ゴーヤの実も何度か収穫しましたが、次から次へと実っています。

 

8月1日と31日の様子をあらためて比べてみると、その生長の早さがよくわかります。

たった1か月でこれだけ大きくなりました。

ということで、いよいよ9月です。

続きます〜

タイトルとURLをコピーしました