2020年もゴーヤでグリーンカーテン作り㉞〜今年のゴーヤを振り返ります(その③)

ゴーヤでグリーンカーテン

今年も種から育てて作ったゴーヤのグリーンカーテン

 

4月の中旬から約半年間にわたって楽しんだ今年のゴーヤですが、10月24日にはネットを撤収して今年のゴーヤは無事に全て終了となりました。(10月に入ってからは枯れるのを待つのみでしたが・・・)

ということで前回(6月〜プランター移植後〜)に引き続き、今年のゴーヤの生長の様子を振り返ってみます。

今回は7月の様子です。

前回記事:2020年もゴーヤでグリーンカーテン作り㉝〜今年のゴーヤを振り返ります(その②)

2020年7月

いよいよ7月になりました。

軒下に園芸用ネットも設置して、グリーンカーテン作りが本格的にスタートです。

今年も軒下に設置したネットに、ゴーヤを移植したプランターは2つ。

それぞれのプランターにはゴーヤの苗が2本ずつ植えてあります。

向かって、

  • 左側のプランターは「アタリヤ農園さんの種」
  • 右側のプランターは「東北電力さんの緑のカーテン運動でいただいた種」

から育てた苗です。

7月1日

7月1日です。

1回目の摘心のツルがそのままプランターに置いてあります(笑)

いよいよ夏が本格的に始まる季節ですが、ゴーヤの生長はどうでしょうか?

5日ごとに様子を見ていきましょう。

7月5日

7月5日。

新しい葉やツルが伸びてきているのが見比べるとわかります。

7月10日

5日ごとに見比べると大きく育っているのがよくわかりますが、ゴーヤの生長はとても早いので、1日おきでも前日との違いがはっきりして面白いです。

この頃から「巻きひげ」も伸び始め、ネットにしっかりと絡まるようになりました。

7月15日

7月は梅雨の時期ですが、今年は例年になく毎日のように雨。

どことなくゴーヤの生長もいまいちです。

7月20日

7月20日。

久しぶりにこの日は晴れました。

といっても、今年の7月はまともに張れたのは数日間程度というぐらい、ほぼくもりか雨でした。

7月25日

間もなく7月も終了です。

いよいよゴーヤも本格的に大きくなってきました。

しっかりとしたカーテンを作るために、適度に「摘芯」を行います。

7月31日

7月31日。今年の梅雨明けも間もなくです。

ある程度ゴーヤも大きくなりましたが、まだグリーンカーテンとは言えませんね。

8月になれば一気にゴーヤも育つはず!

 

続きます〜

次回記事:2020年もゴーヤでグリーンカーテン作り㉟〜今年のゴーヤを振り返ります(その④)

タイトルとURLをコピーしました