我が家のスイカ⑤〜雨が降って割れては大変!次々収穫です

家庭菜園

お盆も過ぎ、夏も終わろうとしています

8月もいよいよあと1週間、朝夕には秋の虫の声も聞こえはじめました。

もう秋は目の前ですが、我が家の庭先に植えたスイカは今がまさに最盛期。

もともとは、庭先に植えたキウイフルーツのスペースを有効活用しようと、種から苗を育て、試しにと植えてみたスイカでしたが、初めてのチャレンジにしてはどうやら上手くいったようです。

次々と収穫ができ、今シーズンはスイカを買うこともなく済んでいます。

前回(8/14)以降の様子です。

8/19、4個目の収穫。

今回は娘がスイカを切ることにチャレンジです。

そういえば、こうやって子どもがスイカに包丁を入れるのは初めてかも。

2019/8/19 我が家のスイカ〜娘のスイカ切りチャレンジ
スイカを切ってみます

このスイカも、包丁を入れた途端にバリッと割れました。

中身がぎっしり詰まって立派なスイカです。

もう少し収穫が遅かったら割れていたかも?

続けて、翌8/20。5個目の収穫。

こちらも食べごろです。

翌々日の8/22、6個目の収穫ですが、ついに恐れていたことが現実に!

なんということでしょう。

目をつけていたスイカが見事に割れていました(涙)

とりあえずもったいないので、割れて空気に触れている部分(少し変色しています)を上手く取り除いてみます。

冷やして夕食後のデザートで食べましたが、

子供たちから「ちょっと味が変!」とのお言葉。

やっぱり、部位によっては駄目みたいです。

割れたスイカは売り物にならないということがよくわかりました。

収穫の時期を見誤らないよう気をつけなければ!!

と、決意を固めた翌日8/23。

朝から雨です。

水分たっぷり、スイカが割れてしまう危険性が?!

急いで収穫しなければ!!

土砂降りの中、着の身着のままスイカを収穫!

今は何が大切かって?もちろんスイカです!

ちょうど食べごろのスイカが2個あったので、割れてしまう前に収穫しました。

これで、7個目、8個目です。

片方は重かったので試しに重さを計測。

今回は包丁を入れてもパカンとは割れず。

中身は若干隙間がありました。

2019/8/23 我が家のスイカ〜割れてしまう前に収穫!
8/23 2個のうち1個を切ってみます

スイカ畑にはもう少しスイカが残っています。

スイカは大好きですが、昨年までは1シーズンでこれだけスイカを楽しんだのは初めてです。

普通に買えば、安くても一玉1000円〜はします。

種から育てるのは確かに手間もかかりますが、1袋300円程度のスイカの種からこれだけ楽しめるのは最高です。

来年は、もう少し多めにスイカを作ろうかな?

タイトルとURLをコピーしました