我が家のニワトリ㉞〜孵化して今日で2週間。元気育っています。

ニワトリ

7/23に孵卵器にセットした9個のアローカナの卵。(その㉓)

今回は全部で3羽孵化し、うち残念ながら1羽は短い命でしたが、予定日どおりの8/13に無事に孵化した2羽の雛は、元気にすくすく育っています。(その㉜その㉝)

本日でちょうど孵化後14日目、2週間となりましたので、彼らの成長を見てみましょう。

まだ寒いのは苦手。サーモスタット付きひよこ電球でしっかり保温です。

夏場ですから、それほど気にしなくていいのですが、やはりエアコンで冷えるのも良くありません。

孵化して3日目。だいぶ慣れてきたので記念撮影。白黒兄弟は対照的です。

孵化してちょうど1週間。ニワトリの呼び名としては、今日までが「ひよこ」です。

2019/8/20 アローカナのひよこたち

8/22、孵化して9日目。この日は、7月に孵化した兄姉アローカナたちが先に鶏小屋デビューしました。

3羽のうち活発な2羽が鶏小屋へ。うち1羽はちょっと身体が弱そうなのでしばらく室内で継続飼育です。

この1羽と一緒に白黒兄弟も生活してもらいます。

2019/8/22 アローカナのひよこたち
8/22 大きめの育雛箱へ移動しました

大きさはひとまわり違いますが、どうやら仲良くやってくれているようです。

2019/8/25 本日のアローカナのひよこたち

育雛箱の掃除にあわせての放鳥タイム。

インコのこぼしたエサをきれいに食べてもらいます。

ひよこたちも生き物。

昨日までは元気でも、いつ体調を壊すかわかりません。

大きく育つと、エサや水もこまめに替えなければなりませんが、そこは彼らのため。

引き続き、元気にそだつように見守りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました