我が家のニワトリ(60)〜アローカナはどのくらい卵を産むのか?記録をまとめてみました(10月末時点)

ニワトリ

我が家で飼っているニワトリのアローカナ。

現時点で卵を産むのは、昨年8月から飼い始めた最初の雌鶏3羽です。

初卵(ういらん)が今年の1/10。

それから現在まで、日に1〜3個の卵を提供してくれます。

そんなアローカナは一体どのくらい卵を産むのか?

ということで、これまで記録していた産卵数をまとめ始めました(その㊼)。

10月も気がつけば最終日。

最新の産卵数を確認したいと思います。

まずは今月の産卵状況です。

今月は1か月で76個の卵を産んでくれました。

31日間ですので、1日平均2.5個!

産卵する雌鶏は3羽ですので、ほぼ毎日産んでくれる感じです。

なかなか良い産卵率ではないでしょうか?

続いて年間の状況です。

こちらも、1日平均2.2個!

夏場の産卵数は少なかったのですが、9月以降数値は上向きです。

やはり秋になり過ごしやすい気候になったことが産卵率が良くなった理由でしょうか?

理想はやはり1日4〜5個の卵。

といっても雌鶏は1日1個が限界です。

次世代の雌鶏もだいぶ育ってきましたので、もっと卵を産んでくれると嬉しいですね。

果たして11月はどのくらい産むのか?

引き続き様子を見ていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました