我が家のインコたち⑰〜衝撃の事実!雄(♂)のセキセイインコだと思っていたプーちゃんは、実は〇〇でした!?(前編)

ペット

2020年2月も残すところ1週間となった、2月22日(土)。

今年になってから、ここ最近で1番の衝撃の出来事がありました。

(タイトルのとおり、なんとなく想像が出来ると思いますが・・・)

家族一同が言葉を失い、ひっくり返るような出来事。

それは・・・

雄(♂)のセキセイインコだと思っていたプーちゃんが、

実は雌(♀)だったということが判明したのです!!

我が家で飼っているインコは、

の3羽です。

最古参のインコは、セキセイインコのいーちゃん。

2018年の1月2日に我が家にやってきました。

そのいーちゃんは、早い段階で雌(♀)であることが確定したため、その相方として迎え入れたのがプーちゃんだったのでした。

このプーちゃん、育つにつれて、

やんちゃでいたずらっ子、探検大好き、好奇心旺盛

というまさに男の子の性格(と勝手に思っていただけなのですが・・・)!

そんなプーちゃんは、果敢にいーちゃんにアタックするも、

肝心のいーちゃんはプーちゃんがちょっと苦手なようで、距離が中々近づきませんでした。

それもそのはず。

だってプーちゃんは女の子だったのですから・・・

そして、そのことが判明した証拠がこちら。。。

プーちゃんの鳥かごに入れておいた巣箱の中には可愛い卵が2個転がっていたのです!!

 

詳細は次回に続きます〜

タイトルとURLをコピーしました