我が家のインコた⑳〜エサの飛び散り防止のためケージカバーを作ってみました(後編)

ペット

前回(前編)の続きです。

我が家の愛鳥オカメインコのしーなちゃん

エサを食べるのが下手なのか?よく床にこぼしているので、

エサの飛び散り防止用のケージカバーを作ります。

今回もお世話になる材料は、近所の100円ショップで購入です。

工作用のプラスチックシート。

厚さは1mm。大きさは50cm×35cmです。

これをカッターで半分に切ります。

厚さがい1mmなので簡単には切れませんが、数回カッターでなぞり切り目をつければ、パキンと簡単に折ることができました。

ふと、正面を見ると、こちらの作業を興味津々で見守るしーなちゃん。

「何してるの〜?」という感じです。

かまって欲しいようですが、今はそれどころではありませんよ。

次に用意したのはゼムクリップ。

これを・・・

つまんで、グイッと伸ばします。

今度は、プラスチックシートです。

穴開けパンチを使って、プラスチックシートに穴を開けます。

1枚につき2箇所に穴を開けました。

だいたい予想がつく作業ですが、ゼムクリップを穴に通します。

これで、完成です!

もう1セットも同じものを作りましたが、あわせても

作業時間は5分!!

こんな簡単でいいのでしょうか(笑)

さっそく鳥かごへ設置してみましょう!

まずは設置前の状況。

エサ箱のまわりにはエサがポロポロと落ちており、床にも散らばっています。

手作りのケージカバーを設置です。

設置は簡単、ゼムクリップを鳥かごの枠に引っかけるだけ。

半透明なのがちょっと気になりますが(笑)、まずはエサ箱のまわり2面を覆ってみました。

こちらは横から見た状況です。

本当は透明なカバーの方が良さそうですが、しばらくはこれで様子を見たいと思います。

うまくエサの飛び散りを防いでくれるでしょうか?

使い勝手と結果は、おってご紹介します。

タイトルとURLをコピーしました