我が家の家庭菜園④〜台風19号による大雨の影響で畑は一時冠水しましたが大きな被害ありませんでした

家庭菜園

10/12〜10/13に日本列島に大きな被害をもたらした台風19号。

全国でもあちこちの河川が大雨により決壊するなど大変な状況となっています。

私たちが住んでいる地域もやはり大雨の影響があり、知っている地域の河川が決壊、氾濫するなど、決してテレビの先の出来事ではないことを思い知らされました。

そんな状況ですが、我が家の周りは大きな被害もなく、水道や電気も通常通りに使用できるのは、大きな被害にあった地域と比べれば幸せなことです。

それでも、古くからこの地域に住んでいるご近所の方々に話を聞くと、

「こんな大雨は初めてだ」

という言葉が返ってきます。

昔からそれほど水害はなかった地域とのことですが、それでも今回は周りの小さな河川や水路の水が溢れたことから、やはり相当な雨が降ったことがわかります。

我が家の畑も一時水路から溢れた水で冠水しました。

この程度な被害は、他の大きな被害に遭っている地域に比べれば全然大したことのないものですが、今後の参考とするためにも、記録としておきます。

我が家だけで楽しむ分の野菜を作っているだけの家庭菜園ですから、多少の被害は本業の農家さんが受ける被害に比べれば微々たるものです。

改めて大自然の怖さを実感した台風19号。

一日も早い復旧、復興となりますように。

タイトルとURLをコピーしました