我が家の家庭菜園㉚〜今年も挑戦トマト作り〜ビニールハウス内にトマトを植えました(後編)

家庭菜園

前回(その㉙)の続きです。

家族みんなが大好きな野菜のひとつである「トマト」

もちろん今年もトマト作りに挑戦です。

畑の方には中玉トマトとミニトマトを植え(その㉗その㉘より)、ビニールハウスの中では大玉トマトを育てます。

ということで、ビニールハウスの中で畝(うね)を作って農業用マルチを張ったのが前回までのお話でした。

いよいよ今回は支柱を立てて苗を植えます。

ビニールハウスの中に設置する支柱はアーチ型です。

高さは210cmの大型のもので、ちょうど立てると農業用マルチの幅とぴったりです。

あらかじめ土に穴を軽く掘ったら支柱を曲げないように体重をかけて差し込んでいきます。

これが中々大変な作業。。。家族にも手伝ってもらいます。

支柱を立てたらお待ちかねのトマトの苗を定植です。

3月9日に種を蒔いた大玉トマト(ホーム桃太郎EX)も2か月を過ぎてようやく畑デビューです。

農業用マルチに穴を開けて苗を植え、支柱を立てて麻紐で軽く結わえておきます。

今回植えた大玉トマトは全部で16苗です。

片側8苗ずつで互い違いに2列植えました。

まだ半分は植えるスペースが残っていますが、残りは別の苗用に取っておきます。

最後に成長したトマトを吊すための支柱を設置します。

最初に立てたアーチ型の支柱の頂点に長めの支柱を横に固定していきます。

さらに両側にもそれぞれ横に支柱を設置し、頂点の支柱を中心にしてビニール紐で両側の支柱を固定します。

最後は両脇に斜めに支柱を設置してしっかりと固定です。

ビニールハウスの中なので強風により倒れる心配はありませんが、トマト自身が大きく生長するとその重さも相当なものとなります。

トマトの重さにより倒れないようにこの時点でしっかりと支柱を立てておきましょう。

こうして無事に大玉トマトの苗も植え終わりました!

これからのトマトの生長が楽しみですね。

美味しいトマトがたくさん出来ますように!!

 

次回記事:我が家の家庭菜園㉝〜ビニールハウスに植えた大玉トマトも順調に育っています

タイトルとURLをコピーしました