オジギソウを育ててみます(その③)〜種を蒔いてから4週間、順調に生長しています

ガーデニング

初めて種を蒔いてみた、触ると葉が閉じる不思議な植物〜オジギソウ

6月14日(日)に種をプランターへ蒔いてからちょうど4週間となりました。

参考記事:

オジギソウを育ててみます(その①)〜触れると葉が閉じるオジギソウの種を蒔きました

オジギソウを育ててみます(その②)〜発芽して順調に生長中、小さくてもしっかりとおじぎします

前回(その②)以降の生長を確認してみましょう。

7月1日(水)

プランターに蒔いた種はほぼ発芽しきったようです。

7月5日(日)

種を蒔いてからちょうど3週間目。

だいぶ触るとお辞儀する葉(本葉)も大きくなってきました。

あまり触れて動かすのも弱ってしまいそうなのですが、ちょっとだけ・・・

オジギソウはなんとも触りたくなる不思議な魅力があります(笑)

2020/7/5 オジギソウの生長の様子

7月8日(水)

次第に新しい本葉も出て育ってきたようです。

土が乾いたら適度に水をかけてあげましょう。

7月12日(日)

種を蒔いてからちょうど4週間目となりました。

どこからか飛んできた雑草の種がプランターで生長しています(笑)

オジギソウもある程度大きくなってきたら、間引きをしていかなければなりませんね。

ということで、種が入っていた袋を確認してみると・・・

生育に伴い70cm〜90cm位の間隔になるように間引きを行います

とのこと。

このままプランターで全ての苗を育てることは厳しいですね。

植え替えを行う場合は本葉が4〜5枚になった頃に定植します。

とのことですので、あらためてオジギソウをみてみると・・・

本葉は5枚になっています。

そろそろ植え替えてもよい時期ですね。

このまま少し様子を見ながら植え替えを行って、さらに大きく育てていきたいと思います。

 

以上、オジギソウの生長の様子でした。

 

次回記事:オジギソウを育ててみます(その④)〜種を蒔いてから6週間、鉢植えに植え替えました

 

タイトルとURLをコピーしました