庭先のコキア(その⑧)〜今シーズンのコキアは終了です

ガーデニング

12月に入り、今年も残り1か月を切りました。

庭先に植えたコキアも、完全に茶色くなり、今シーズンも終了です。

前回(その⑦)からの様子を見てみましょう。

前回(11月13日)では、まだコキアの中央部分に赤みが残っていましたが・・・

1週間後には、ほぼ赤みもなくなり、茶色になりました。

と、よく見ると1番手前にあったコキアの株が、みあたりません。

だれかが抜いてホウキにでもしたのかな?

と思っていたら、お隣さんの植え込み脇に落ちていました。

どうやら風で飛ばされたようです。

とりあえず回収して庭先で乾燥させることに。

またしばらくすると、手前の小型のコキアの株が消えていました。

これもどうやら風で飛ばされたようです。

コキアの株は簡単に飛ばされるものなのでしょうか?(笑)

ほぼ、全てのコキアが完全に茶色になりました。

もったいないのでとりあえずそのまま放置してありますが、そのうち風で飛ばされそうですので、機会を見て片付けなければなりませんね。

それぞれ大量の種が出来て、そのあたりに沢山落ちているでしょうから、来年も勝手に芽が出ているはず(笑)。

今シーズンは十分楽しませてもらいました。

また来年もコキアを植えて楽しみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました