黒柴ゴンちゃん㉛〜ゴンちゃんは満1歳になりました(その4)

ペット

我が家の愛犬、黒柴のゴンちゃん(♂)。

産まれたのは昨年の1月25日で、先日の2020年1月25日(土)、めでたく満1歳となりました。

そんなゴンちゃんへのプレゼントは、

  • その1〜犬と一緒に食べられるスイーツ!
  • その2〜高級そうなおやつ
  • その3〜トリーツポーチ〜犬用のお菓子入れ
  • その4〜お散歩用の専用ハーネス

です。

いよいよ、専用ハーネスを装着してお散歩に出発!

前回(その3)からの続きです。

メインの飼い主たる娘が責任をもって、ゴンちゃんをお散歩へ連れて行きます。

腰にはトリーツポーチを装着し、フン回収の一式を持っていつものお散歩コースを歩きます。

先日参加した「お散歩教室」でトレーナーさんから教えてもらったように、リードは一定の長さのものを使います。

我が家には自由に長さを調節できるものもあり、これまではそちらを特に気にせず使っていましたが、トレーニングとしては一定の長さが大切だとのこと。

というわけで、今後のお散歩はこのリードがメインです。

ゴンちゃんをどちら側に歩かせるかも、いつも同じにしておいた方がよいとのこと。

家族の誰が散歩しても、これは守ることに。ゴンちゃんは右側!

リードについても、たるんでいる状態が1番とのこと。

お散歩に集中して、飼い主のすぐ隣をリードがたるんだ状態で歩ければベストとのことですが、すぐに上手にはできません。

気になることがあれば、どんどん先に行こうとすることも。

そんなときは、いったん立ち止まってお座り!

トリーツポーチからトリーツ(おやつ)をだして、上手にできればご褒美です。

気になる物や、お散歩中の他の犬とのすれ違いでも、こうやって一呼吸を置いて落ち着かせることが大切だそうです。

何事も訓練が大切。無理せずに少しずつ覚えていこうね。

以上、ゴンちゃんの1歳の誕生日でした。

これからもよろしね!ゴンちゃん。

(おまけ)

ゴンちゃんの抜け毛のお手入れです。

使用するのは、ブラッシング専用機器の

ファーミネーター(FURminator)!!

犬猫の抜け毛を取り除く「米国技術特許」取得の抜け毛除去ブラシとのこと。

柴犬のゴンちゃんは、抜け毛もたっぷり。

それまで使っていたブラシでは取り切れないと困っていたら、店頭にて発見のこの商品。

早速使用してみます。

1回のブラッシングで、ごっそり取れました。

すき取った抜け毛は、手元のボタン一つで簡単に取れます。

このファーミネーターは病みつきになりそうです。

(やり過ぎはよくないので、1週間に1回くらいにしておきましょう。)

タイトルとURLをコピーしました