花と鳥とのふれあいが楽しめるテーマパーク〜掛川花鳥園に行ってきました(その5〜終)

観光

静岡県掛川市にある掛川花鳥園に行ってきました。(その1その2その3その4)

「花と鳥とのふれあいが楽しめるテーマパーク」のキャッチフレーズのとおり、大満足で午前中の園内散策を終了し、ちょっと早めの昼食です。

昼食は、屋内エリアのバイキングレストラン「フローラ」にて。

ドリンク飲み放題付きのバイキングで

  • 大人(中学生以上)……1200円
  • 小学生……700円
  • 幼児……500円
  • 2歳以下無料

と、お値段的にはリーズナブル。

営業時間は

  • 11:00〜15:00(ラストオーダーは14:30)
  • 平日90分、休日60分

です。

ちょうどこの日は平日だったので、混雑もなくゆっくりと奇麗な花の下で昼食を楽しむことが出来ました。

美味しい昼食をお腹いっぱい食べて、いよいよ午後の部です。

午前中のうちに全てのエリアはひととおり楽しんでいますが、午後は再びゆっくりと各エリアを楽しみます。

もちろん、屋内エリアで午後に2回開催されるバードショーも見逃せません。

ふれあいフィッシュのコーナーにて。

人の古くなった角質を食べてくれる例の魚です。

こちらは400円で時間無制限!(10〜15分限定というのは体験したこともありますが、無制限は初めてかも?)

水温も適温で心地よく、たくさんの魚たちが手足をついばむのが最初はくすぐったいですが慣れてくると病みつきになります。

終了後は備え付けのペーパータオルも自由に使えるので気軽に体験できるのも嬉しいですね。

屋内エリアの「わくわくイベント会場」では、午後に2回のバードショーが開催されていました。

まずは13:00〜のKKE(掛川花鳥園)競技大会!

鳥たちが各種競技を行うもの。

可愛いらしい鳥たちの姿は見ていてとても楽しめました。

午後2回目のバードショーは、15:00〜の「トリチョイサーカス」(笑)

鳥たちによるサーカスです。(ストーリー仕立てになっています。)

観客も参加してのショーはそれぞれ見応えがありました。

バードショーの合間に、各エリアを往復して思う存分鳥たちとのふれあいます。

楽しかった時間はあっという間。

気付けばもう夕方です。

最後に、お約束のお土産コーナーで各々お買いもの。

花鳥園だけあって、様々な鳥グッズが並んでおり、見ているだけでわくわくします。

お土産コーナーには、噂に聞くインコアイスが売っていました。

話には聞けど、実際には食べたことがなかったので、早速それぞれお気に入りの鳥たちのアイスを購入!

もちろん鳥たちの味がするわけではありません(笑)。あくまでイメージですね。

こうして掛川花鳥園での楽しいひとときが終わりました。

花や鳥たちが大好きな人も、そうではない人も、きっと楽しめる場所だと思います。

近くに住んでいれば絶対に年間パスポートがおすすめですね。

(大人で4800円〜年間5回以上訪れればお得です。)

今回は平日だったので、混雑もなくのんびり過ごすことが出来ました。

これだけ楽しい施設ですから、休日はきっと混むのでしょう。

園内は空調も効いているため、避暑として訪れるというのもありですね。

家族全員大満足の掛川花鳥園、再び来ることを誓ってさよならです。

鳥さんたち、絶対にまた来るからね〜

 

以上、掛川花鳥園でした。

 

タイトルとURLをコピーしました