我が家の家庭菜園⑩〜来年に備えて畑にもみ殻堆肥を撒き、マメトラで耕しました

家庭菜園

12月29日(日)。

今年も残すところあと3日です。

今日は久しぶりに天気も良く、風も穏やかだったので、午後から畑で一仕事です。

今回は、畑に堆肥を撒きます。

堆肥は、もみ殻堆肥です。

肥えた土づくりにとても良い肥料です。

これを、一輪車(ネコ車〜通称「ネコ」)に載せて畑に撒いて歩きます。

これが、来年の野菜作りに効いてくるんです。

全体的に堆肥の栄養が行き渡るようにイメージしながら堆肥を撒きます。

ひととおり、畑にもみ殻堆肥を撒き終わりました。

これを土に混ぜ込むのですが、さすがに人力での作業は大変です。

ということで、我が家の家庭菜園の強い味方

マメトラに登場していただきます。

マメトラ農機株式会社さんの

「マメトラリターンカルチ MRV2K6」!

畑を耕すのにはなくてはならない存在です。(マメトラ〜家庭菜園の強い味方

と、しばらくぶりに使用するのですが、肝心の燃料が・・・

空に近い状態です。

作業中に燃料切れになるのも困るので、近くのガソリンスタンドでガソリンを購入です。

5L入りの携行缶を持参してセルフスタンドへ。

もちろん、セルフスタンドで自分での携行缶への給油はNGです。

店員さんを呼んで給油してもらいます。

すると店員さんから

「携行缶への給油の際は、お手数ですが住所と名前等を記入してくだい」

とのことで、バインダーに挟まれた記入用紙とペンを渡されました。

京都であった、例の悲惨な事件。

あれから携行缶への給油の際にはこのようになったようです。

もちろん、何もやましいことはありませんので、住所と名前、利用目的を記入します。

一応利用目的には「マメトラ」と記入しておきました。(そのとおりですね。)

我が家に戻って、愛機にガソリンを給油します。

エンジンをかけていざ出陣!

2019/12/29 マメトラで畑を耕します

さすがマメトラ!

どんどん畑を耕してくれます。

人の力ではこうはいきません。

しっかりと、もみ殻堆肥を土に混ぜ込んでくれていますね。

作業前は、こんな感じでしたが・・・

きれいに耕してくれました。

もみ殻堆肥で、来年もきっと野菜がたくさん出来るはず!

我が家のマメトラも、今年最後まで大活躍。

来年もよろしくお願いします。

ということで、おそらく今年最後?の畑仕事も、暗くなる前に無事終了です。

おつかれさまでした。

 

タイトルとURLをコピーしました