2020年もゴーヤでグリーンカーテン作り⑧〜育苗ポットの苗は元気に育っています(5月22日時点)

ゴーヤでグリーンカーテン

今年も種から作り始めたゴーヤのグリーンカーテン

4月に育苗ポットへ種を蒔きましたが、おおむね1か月が過ぎました。

あれからゴーヤはどうなったか?その生長の様子です。

  • 4月19日〜ホームセンターで購入して準備しておいたゴーヤの種(15粒)を育苗ポットへ蒔きました。(その①その②その③その④より)
  • 4月29日〜東北電力(株)さん「緑のカーテン運動」でいただいたゴーヤの種を追加で育苗ポットに蒔きました。(その⑤その⑥その⑦より)

今年のゴーヤは全部で25ポット。

向かって左(15ポット)が4月19日に蒔いた種、右(10ポット)が4月29日に蒔いた種です。

この時点で、4月19日に蒔いたポットのひとつから、発芽の兆しが見えました。

ひとつ発芽すれば、残りもどんどん発芽するはずです。

ということで、日を追って生長の様子を見ていきましょう〜

最初の種を蒔いてから1か月ですが、大分大きくなりました。

そろそろ生長の勢いが良い苗は、大きめのプランターへ植え替えても良いかもしれませんね。

と、発芽した苗を観察してみると少しおかしな芽が?

なんとなく他のゴーヤとも双葉の様子が違うような気もしますが、気のせいでしょうか?

この芽もこれからどのように生長するかちょっと楽しみですね。

引き続き生長を見守っていきたいと思います〜

タイトルとURLをコピーしました